ななちゃんのハーフチョーク

先日お渡しが完了したななちゃんのハーフチョークのご報告です。
ななちゃんは黒柴の女の子。

いつ会ってもニコニコと笑顔に癒される可愛い女の子です。


ななちゃんと飼い主さんにお会いしたのは2年ほど前。

タイガースの大ファンのママに『タイガースイエローはありますか?」と聞かれ、残念ながらはいと答えられませんでした。

それから仕入れに行った際に黄色の革を見るたびに「これはタイガースイエロー?」と自問しながら、数種類の黄色が増えていきました。

 

今回、お選びいただきた黄色はジューヌと言う名前のついた黄色。

 

黄色の革にシボ(デコボコ)を入れ、その凸面に微かに赤をのせた複雑な色。

 


なかなか無いお色です。

 

タイガースイエローより少し優しい色目になっています。
飾りは迷子札を中心に四つ葉のクローバーを配置。その横にはクリアのスワロフスキーでシルバーとの統一感を出しました。

迷子札には一点手元にあったリボンの飾りをつけさせていただきました。

シボの凸面に赤がのっているので、赤系とも相性が良いので、ピンクの糸で縫い、女の子らしい感じに仕上げました。


遠くから見ると黄色の鮮やかさが、

そして、近くで見るとピンクも映える女の子仕様。
そんな首輪になりました。

 

裏革にはお名前と電話番号を刻印。

万が一迷子札が取れてしまった時のお守りです。

 

ななちゃんと飼い主さんはママと子どもの様な関係以上に、姉妹や親友の様な雰囲気をいつも感じます。

ななちゃんを「ななさん」と言って大切にする飼い主さんと、頼りにしながらもいつも飼い主さんを支えるななちゃん。

そんな素敵な姉妹関係⁉︎に、とても癒される私でした。

ななちゃん♪ いつまでも元気で、走って、笑って、チーズに目をキラキラさせながら、飼い主さんとの犬生を楽しんでくださいね♪

 

また、ななちゃんの笑顔を見せに、ぜひ遊びにいらしてください。

 

ありがとうございました♪

2016-12-11 | Posted in blog, galleryComments Closed